奈良響ミニ年表


1973年4月

NHK奈良放送児童合唱団の呼びかけにより、県内の音楽愛好家が集まり、奈良交響楽団を設立。

1974年5月

第1回定期演奏会開催
ショスタコーヴィチ:オラトリオ《森の歌》

記念すべき第1回の演奏会です。奈良放送児童合唱団との合同の演奏会でした。

1980年10月

東大寺大佛殿昭和大修理落慶記念 奈良県ファイン・アーツ・コンサートに出演
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番二長調《戴冠式》

1984年3月

第1回関西アマチュア・オーケストラ・フェスティバルに出演
シベリウス:交響詩《フィンランディア》

朝日新聞厚生文化事業団の働きで、関西のアマチュアオーケストラが集まり合同演奏会を開催しました。
収益を社会福祉に役立てる目的で行われ、10年間継続されました。
奈良交響楽団も第1回から参加しました。

1990年

この年より定期演奏会が年2回の開催になる。

1992年8月

中国(西安)演奏旅行
ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調《運命》

奈良響初の海外公演!曲目読めますか?

1997年7月

北海道(新十津川町・札幌市)演奏旅行、札幌市民オーケストラとの合同演奏会開催
チャイコフスキー:交響曲第1番ト短調

1998年3月

奈良県十津川村演奏旅行 チャイコフスキー:バレエ音楽《くるみ割り人形》

1999年

「社会を明るくする運動」協力により、「奈良保護観察所長感謝状」受賞

毎年夏に行われる保護局の『社会を明るくする運動』に参加してきました。写真は恒例となった指揮者コーナーです。

2001年

「社会を明るくする運動」奈良県実施委員会委員長感謝状受賞

2001年11月

高知演奏旅行、高知交響楽団との合同演奏会開催
ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲《展覧会の絵》

高知交響楽団との合同演奏の様子です。他にも札幌市民オーケストラや奈良女子大学管弦楽団などと共演しています。

2003年

「社会を明るくする運動」近畿地方更生保護委員会委員長感謝状受賞

2005年

「社会を明るくする運動」法務大臣感謝状受賞

2006年9月

トヨタ・コミュニティ・コンサートin奈良に出演
プッチーニ:歌劇《トゥーランドット》ハイライト

奈良響初のオペラ挑戦!演目はトリノ・オリンピックで有名になったトゥーランドット。

2007年2月

アマチュア・オーケストラ・フェスティバル2007in奈良に出演
ラフマニノフ:交響的舞曲

2008年2月

第50回記念定期演奏会開催
ベルリオーズ:幻想交響曲

2014年1月

NSK 合唱 Combinareにオーケストラとして参加
ショスタコーヴィチ:オラトリオ《森の歌》

《森の歌》は第1回定期演奏会以来、実に40年ぶりでした。

2014年6月

第60回記念定期演奏会開催
ブルックナー:交響曲第6番、ブラームス:ヴァイオリン協奏曲